“日本一恥ずかしがり女子”本郷杏、「B.L.T.」初登場 改名後初のグラビア 

 テレビ東京のバラエティー「ゴッドタン」(土曜・深夜1時45分)で“日本一の恥ずかしがり女子”として話題のタレント本郷杏(26)が、24日発売の月刊テレビ情報誌「B.L.T.」(9月号)に初登場。本郷杏奈から改名後初の誌面グラビアを飾った。 

 本郷は2016年2月にデビュー。お笑いタレントの今田耕司(52)が「最も注目する美人」として絶賛し注目を浴び、17年から「ゴッドタン」に出演。「日本一の恥ずかしがりやなアイドル」として話題になった。18年5月に事務所を移籍し、それを機に改名した。 

 改名後初となった撮影場所は都内のカラオケ店。日常の中での水着撮影に「カラオケでの撮影は初めてで、どんな感じになるか不安だった」と明かし「みなさん和気あいあいで、実際にカラオケも歌いながらの撮影で新鮮な撮影になりました!」とコメント。 

 撮影中にカラオケ店の営業が始まってしまい、一般客とすれ違うハプニングもあったが「楽しすぎてあっという間に撮影が終わりました!」と振り返った。